22・5分の1、Gゲージ迫力満点! 北秋田市で展示走行会

会員向け記事
お気に入りに登録

大型鉄道模型の迫力ある走りを楽しむ来場者

 大型鉄道模型Gゲージの展示走行会が11日、秋田県北秋田市上杉の県立北欧の杜(もり)公園パークセンターで始まった。五城目町の櫻田紀元(のりもと)さん(80)が趣味で収集した蒸気機関車などの模型が、自作のジオラマの中を走り、来場者を楽しませている。14日まで。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 576 文字 / 残り 447 文字)

イベントニュース