仁賀保高生、「鳥海山日立舞」学ぶ 地元の番楽に興味津々

会員向け記事
お気に入りに登録

 秋田県にかほ市の仁賀保高校で10日、伝統芸能の体験教室が開かれた。1年生の生徒54人が、同市象潟町横岡地区に伝わる「鳥海山日立舞」を、地元住民の指導を受けて学んだ。

横岡番楽保存会の会員の「三人立」の舞を見る生徒

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 479 文字 / 残り 396 文字)

秋田の最新ニュース