願書受け付け開始、高校入試一般選抜

会員向け記事
お気に入りに登録

 秋田県内公立高校入試の一般選抜の願書受け付けが12日、始まった。

 各校で午前9時から受け付けを開始。秋田市の秋田北高では、入学願書を持った中学校の教員が次々と訪れた。願書を受け取った高校の職員は記載事項や志願者数などを慎重に確認し、受験票を手渡した。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 266 文字 / 残り 140 文字)

秋田の最新ニュース