ハピネッツ、野本らの奮起に期待 13日から名古屋D戦

有料会員向け記事
お気に入りに登録

 バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)東地区7位の秋田ノーザンハピネッツは、13日と14日の午後3時5分から名古屋市のドルフィンズアリーナで、西地区3位の名古屋Dと対戦する。

SR渋谷戦で速攻を決める野本。要所での活躍が目立つ=10日、秋田市のCNAアリーナ


 秋田はセンターのコールビーが両膝を骨折するアクシデントに見舞われた。インサイドの要だっただけに今後チームに与える影響は多大だが、残る選手の奮起に期待するしかない。日本人ビッグマンであるフォワード野本建吾の役割が重要になってくる。

※この記事は「有料会員向け記事」です。有料会員(新聞併読、電子版単独、ウェブコースM、ウェブコースL)への登録が必要です。
(全文 625 文字 / 残り 421 文字)

秋田の最新ニュース