BB秋田・新戦力の横顔:FW吉田伊吹 ポストプレーで貢献

有料会員向け記事
お気に入りに登録

 今月28日に開幕戦を迎えるサッカーJ2のブラウブリッツ秋田は、昇格1年目の戦いに向け14選手を補強した。J3で対戦したライバルチームの主力を中心に移籍組が12人、秋田の育成組織出身の大学出が2人。即戦力として活躍が期待される新戦力の特長や抱負を紹介する。7回続き。

 ◇  ◇

#18・FW 吉田伊吹(よしだ・いぶき)

#18・FW 吉田伊吹

 大学出のルーキーだった昨年、J3長野で27試合に出場し6ゴールを奪った。

 チームはJ2昇格圏内の2位で迎えた最終節に敗れ、勝ち点1差の3位につけていた相模原が勝ったため、惜しくも昇格を逃した。「得点は決して多い方だとは思っていない。もっと決めることができていたら…」と悔しさをにじませる。

※この記事は「有料会員向け記事」です。有料会員(新聞併読、電子版単独、ウェブコースM、ウェブコースL)への登録が必要です。
(全文 537 文字 / 残り 234 文字)

この連載企画の記事一覧

秋田の最新ニュース