コロナで帰省難しい県外学生へ、ズームで県内企業研究会

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
オンライン企業研究会に参加した本県出身の学生や県内企業の担当者たち
オンライン企業研究会に参加した本県出身の学生や県内企業の担当者たち

 日大工学部(福島県郡山市)秋田県人会と県は12日、同学部の学生を対象にした「オンライン企業研究会」を初めて開いた。新型コロナウイルスの影響で帰省が難しく、県内企業の情報が得にくいとして県人会の学生有志が企画。本県出身の学生ら7人が参加し、県内企業から業務内容や福利厚生などの説明を受けた。

 学生はウェブ会議システム「Zoom(ズーム)」を使い、大学や自宅から参加。企業は電子部品や産業機械の製造業、設備工事業など5社が参加した。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 477 文字 / 残り 262 文字)

秋田の最新ニュース