金農高生考案のサキホコレランチ セリオンで土日祝に提供中

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
ランチを楽しむ親子
ランチを楽しむ親子

 金足農高(秋田市)の生徒が考案した創作料理と県の新品種米「サキホコレ」が味わえるランチが、秋田市のポートタワー・セリオン1階のレストラン「セリオンキッチン」で提供されている。来月7日までの土日・祝日のみで、1日15食限定。サキホコレを味わってもらう県のキャンペーンの一環。

 同店での提供は1月9~11日に続いて2回目。この日は、開店前から10人ほどが列を作り、30分もたたないうちに売り切れた。ランチが席に運ばれると、客はサキホコレの香りを確かめたり、写真を撮ったりしていた。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 584 文字 / 残り 345 文字)

秋田の最新ニュース