県北―首都圏で夜行高速バス運行 新幹線運休に対応

お気に入りに登録

 福島県沖を震源とする13日夜の地震の影響で、秋田新幹線こまちが盛岡―東京間で運休していることを受け、秋北バス(本社大館市)は運休していた能代、大館と大宮、池袋を結ぶ予約制の夜行高速バス「ジュピター号」の運行を14日から一時的に再開している。能代発の上りは21日まで、池袋発の下りは22日までの予定。

 ジュピター号は新型コロナウイルスの影響による需要低迷を受け運休していた。高速バス予約センターTEL0185・52・4890(午前9時~午後6時)

秋田の最新ニュース