澄んだ青空、絶景満喫! スノーシューで法体の滝周辺巡る

会員向け記事
お気に入りに登録

 スノートレッキングを楽しむイベントが14日、由利本荘市鳥海町百宅(ももやけ)の法体(ほったい)の滝近くで開かれ、市民ら約30人が銀世界の散策を楽しんだ。鳥海山・飛島ジオパークガイドの会の主催。

ブナ林を散策する参加者たち

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 557 文字 / 残り 460 文字)

秋田の最新ニュース