橋本氏、本県でジュニア選手と交流も 関係者「いい方向へ導いて」

会員向け記事
お気に入りに登録

2018年、スピード競技のジュニア選手の練習を視察した橋本氏(中央)=県立スケート場

 東京五輪・パラリンピック組織委員会の新会長に橋本聖子氏が18日、選出された。日本スケート連盟会長を務めていた2018年12月、橋本氏は秋田市の県立スケート場を訪れ、県のジュニア選手育成事業「AKITAスーパーわか杉っ子発掘プロジェクト」を視察した。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 629 文字 / 残り 504 文字)

秋田の最新ニュース