アトリオンのピアノ更新 来月にお披露目コンサート

会員向け記事
お気に入りに登録

 秋田市中通のアトリオン音楽ホールで、1989年の開館当初から使われてきたグランドピアノが更新された。お披露目コンサートは来月28日に行われる。

新たに納入されたピアノを試奏する山崎さん。奥に見えるのはこれまで使われてきたピアノ


 ホールの管理運営を行う秋田アトリオン事業部によると、ホールが所有するグランドピアノは6台。このうち、スタインウェイ社製のグランドピアノは2018年9月に更新されており、開館以降では今回が2台目となる。

 新たなピアノは3月28日、小曽根さんのソロリサイタルで披露される。チケットは一般が前売り4千円(当日4500円)、学生は前売り、当日とも2千円。秋田アトリオン事業部やさきがけニュースカフェなどで販売中。問い合わせは同事業部TEL018・836・7803

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 755 文字 / 残り 455 文字)

秋田の最新ニュース