鈴木健太県議、知事選へ出馬検討 自民県連幹部らに意向

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 自民党の鈴木健太県議(45)=秋田市=が、任期満了に伴う知事選(3月18日告示、4月4日投開票)への立候補を検討していることが19日、関係者の話で分かった。自民県連幹部らに出馬の意向を伝えた。鈴木氏は秋田魁新報の取材に対し「今日は答えられない」と述べた。

 自民県連幹部によると、鈴木氏が出馬するとの情報が19日に駆け巡ったことを受け、幹部数人が意向を確認するため、秋田市の県連事務所で鈴木氏と面会。鈴木氏は「前から出たいと思っていた」と出馬の意向を口にした。幹部は「もう1回考え直してほしい」と伝えた。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 580 文字 / 残り 328 文字)

秋田の最新ニュース