県内でもコロナ変異株の検査開始へ 健康環境センター

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 秋田県は19日、県健康環境センター(秋田市)で今月中にも、新型コロナウイルス変異株のPCR検査を始めると明らかにした。同日開かれた県議会予算特別委員会の福祉環境分科会で説明した。

 英国などで報告された変異株への感染が日本国内でも確認されており、国は都道府県などに変異株用のPCR検査の実施準備を進めるよう求めていた。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 530 文字 / 残り 371 文字)

秋田の最新ニュース