五城目町長選、21日投開票 当落判明、午後9時ごろ

会員向け記事
お気に入りに登録

 任期満了(今月24日)に伴う秋田県五城目町長選が、21日に投開票される。投票は午前7時から午後7時(馬場目第3と富津内第2の両地区は6時)まで町内14会場で行われ、8時から町役場で開票される。当落判明は9時ごろの見込み。

 立候補しているのは、現職で5選を目指す渡辺彦兵衛氏(73)と、元町議の新人荒川達雄氏(70)の2人。働く場の確保や農林業振興、人口減対策などを巡って舌戦を繰り広げている。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 657 文字 / 残り 460 文字)

秋田の最新ニュース