マンホール調べ優秀賞、能代の小学生 図書館学習コンクール

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
マンホールを調べて県内初の優秀賞を獲得した大澤さん(右)と、七味唐辛子についてまとめ、奨励賞に選ばれた清水さん
マンホールを調べて県内初の優秀賞を獲得した大澤さん(右)と、七味唐辛子についてまとめ、奨励賞に選ばれた清水さん

 図書館を活用して身近な疑問を調べ、まとめた内容を競う「第24回図書館を使った調べる学習コンクール」で、秋田県能代市内の小学生2人が優秀賞と奨励賞に選ばれた。

 優秀賞に選ばれたのは、マンホールについて調べた渟城南小学校2年大澤詩織さん。優秀賞の受賞は県内で初めて。

 昨年3月から8月にかけ、市内にあるマンホールのふたの図柄や、穴が何につながっているのかなどを調べた。ふたのタイプによって、つながっている管が上水道や下水道などさまざまあることや、市内の上下水道の仕組みがどうなっているのかもまとめた。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 891 文字 / 残り 642 文字)