吉田輝星、憧れの田中将と投げ合う 勝負球決まらず課題残す

有料会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
楽天との練習試合に先発し、3回1失点の日本ハム・吉田=金武
楽天との練習試合に先発し、3回1失点の日本ハム・吉田=金武

 プロ野球日本ハムの吉田輝星が21日、楽天との練習試合に先発したが、3回4安打1失点と先発ローテーション入りへアピールしきれなかった。追い込んでから勝負球が決まらず、一回に先頭打者から3連打を浴び「次の試合の課題。フォークボールとかの精度を上げていければ」と悔しそうに話した。

※この記事は「有料会員向け記事」です。有料会員(新聞併読、電子版単独、ウェブコースM、ウェブコースL)への登録が必要です。
(全文 293 文字 / 残り 155 文字)

秋田の最新ニュース