道の駅ことおかにカフェオープン ジュンサイみそ汁あります

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
三種町観光協会が開店するカフェ
三種町観光協会が開店するカフェ

 秋田県三種町観光協会は22日、同町鹿渡の道の駅ことおか内にカフェ「じゅんさいスタンド プチバトー」を開店する。コーヒーやバナナジュースのほか、ジュンサイなど地元の食材を使ったみそ汁を提供する。担当者は「地域の人たちが気軽に来て、楽しく過ごせる場所にしたい。町外の人には町の特産品もPRしていく」と話している。

 観光協会の事務所が入る「町ふるさと資源情報センター」に開店する。センターは町が観光情報の発信と住民の交流を目的に2017年に開設。当初はセンター内でワッフルを提供する喫茶店が営業していたが、18年夏に閉店した。

 メニューはコーヒーやルイボスティー、ゴボウ茶ラテ(いずれも税込み200円)、バナナジュース(400円)など飲料8種類とみそ汁(200円)。バナナジュースは注文を受けてから手作りする。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 714 文字 / 残り 361 文字)

秋田の最新ニュース