子どもたちに読み聞かせ20年 仙北・大仙「おはなしコンサート」

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
白岩小でコンサートを開く小柳さん(中央)ら
白岩小でコンサートを開く小柳さん(中央)ら

 グループ発足は22年前。図書館で読み聞かせボランティアをしていた小柳さんが娘の通う旧角館東小で低学年児童に読み聞かせをしたことをきっかけに、子ども同士が同級生だったクラリネット奏者の安藤満里さん(65)=仙北市=と2人で立ち上げた。

 その後、当時の校長だった鈴木明美さん(78)=大仙市=や、ピアノ教室で指導する倉持千惠子さん(55)、手話が得意な高橋眞行美さん(69)らが続々と参加。それぞれの得意分野を生かしたコンサートを仙北市や大仙市の小中学校、幼稚園などで開催してきた。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 925 文字 / 残り 685 文字)

秋田の最新ニュース