旧大島商会、大町1丁目に移設 4月1日から観光案内所に

会員向け記事
お気に入りに登録

 かつて秋田市大町6丁目の通称「横町通り」にあった国登録有形文化財「旧大島商会店舗」の建物が大町1丁目に移り、4月1日から観光案内所として生まれ変わる。職員が常駐し、外国人旅行客にも対応。市は中心市街地に新たな人の流れを生み、にぎわい創出につなげたい考え。

4月1日オープン予定の秋田市まちなか観光案内所=秋田市大町1丁目

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 678 文字 / 残り 550 文字)

秋田の最新ニュース