空き事務所が倒壊、横手市 雪の重み原因か

会員向け記事
お気に入りに登録

 23日午後1時ごろ、秋田県横手市神明町の空き事務所が倒壊していると、近隣住民から横手署に通報があった。署員が確認したところ、木造平屋約70平方メートルが全壊していた。けが人はいなかった。雪の重みが原因とみられる。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 199 文字 / 残り 92 文字)

秋田の最新ニュース