大坂、桃田が候補に選出 ローレウス世界スポーツ賞

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
大坂なおみ(AP=共同)
大坂なおみ(AP=共同)

 スポーツ界で活躍した個人、団体に贈られる「ローレウス世界スポーツ賞」の候補者が24日に発表され、年間最優秀女子選手部門に全米オープンテニスの女子シングルスで昨年、2度目の優勝を果たした大坂なおみ(日清食品)が選出された。

 年間最優秀復活選手部門では、昨年1月の交通事故でけがを負いながらバドミントンの全日本総合選手権(同12月)で、男子シングルスを3連覇した桃田賢斗(NTT東日本)が選ばれた。

 大坂は主催者を通じ「光栄に思っています。この賞にノミネートされるというのは私にとって特別なことです」とのコメントを出した。(共同)