「移住あるある」を冊子に 仙北に暮らし11年、土屋さん【動画】

会員向け記事
お気に入りに登録

※写真クリックで拡大表示します
ユーチューブの公式チャンネルで移住をテーマに語る土屋さん
ユーチューブの公式チャンネルで移住をテーマに語る土屋さん

 横浜市から秋田県仙北市に移住した土屋和久さん(66)が、11年間の田舎暮らしでの経験をまとめた冊子「移住あるある物語」を発行した。動画投稿サイト「ユーチューブ」に同じ名前の公式チャンネルも開設し、「移住定住へのヒントにしてほしい」と話している。

 冊子は今月発行。初めての雪国暮らしの中で感じた驚きや喜び、大変さなどを36ページにわたってまとめた。

 屋根の雪が滑り落ちる音と震動に「心臓が飛び出すくらいビックリさせられた」という初体験などのほか、田舎暮らしの不思議の章では「人口が百倍以上の都会生活よりも何倍も新しい友達ができる」と記し、秋田の良さを多数紹介している。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 774 文字 / 残り 490 文字)

秋田の最新ニュース