「刈和野の大綱引き」小さな綱で厳かに 来年の引き合い願う

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
綱を担いで浮嶋神社に奉納する住民
綱を担いで浮嶋神社に奉納する住民

 国指定重要無形民俗文化財「刈和野の大綱引き」の神事が26日、秋田県大仙市刈和野の浮嶋神社などで行われた。今年は新型コロナウイルスの影響で引き合いは中止。例年より小さな綱を作って地域の安寧や商売繁盛、五穀豊穣(ほうじょう)を祈願し、古式にのっとって神社に奉納した。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 609 文字 / 残り 477 文字)

秋田の最新ニュース