ショパンコンクールASIAで銅賞 北秋田市出身の東北大生

会員向け記事
お気に入りに登録

 秋田県北秋田市合川地域出身で東北大3年の工藤康大さん(21)=仙台市=が、「第22回ショパン国際ピアノコンクール in ASIA」のソロ大学生部門で最終のアジア大会に進み、銅賞を受賞した。工学部で化学を学ぶ工藤さんは「音楽大学の学生の受賞が多い中、評価してもらいうれしい」と話した。

コンクールでピアノを弾く工藤さん(本人提供)

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 806 文字 / 残り 664 文字)

同じジャンルのニュース