知事「ワクチン接種の迅速な情報提供」要望 全国知事会議

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 佐竹敬久知事は27日、全国知事会のウェブ会議に県庁から参加した。新型コロナウイルスワクチンの接種可能な時期や供給量について「一定の目安がないと(会場手配などの)やり繰りが大変だ」と述べ、国に迅速な情報提供を要望するよう訴えた。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 357 文字 / 残り 243 文字)

秋田の最新ニュース