「中学でも夢を持って頑張れ」、大館市でスポ少合同修了式

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
秋山本部長から修了証を受け取る佐藤君
秋山本部長から修了証を受け取る佐藤君

 大館市スポーツ少年団(秋山慶紀本部長)の2020年度合同修了式が27日、秋田県大館市の市立中央公民館で開かれた。出席した野球やミニバスケットボール、陸上競技など10団の小学6年生55人が、新型コロナウイルス下の活動を振り返り、中学での飛躍を誓った。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 391 文字 / 残り 266 文字)

同じジャンルのニュース