ソフトバンク、6投手で無失点 キャンプ最後の練習試合

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
オリックスとの練習試合に登板し好投したソフトバンク・津森=宮崎市
オリックスとの練習試合に登板し好投したソフトバンク・津森=宮崎市

 ソフトバンクのキャンプ最後の練習試合、オリックス戦は28日、6投手が無失点でつないだ。5番手で登板した津森は、2回を投げて無安打2奪三振。「持ち味の投げっぷりの良さを出せた。キャンプでは順調に投げ込みができ、日に日にキレも出てきた」と充実感を漂わせた。

 中継ぎの柱として期待される岩崎と嘉弥真は、ともに安打を浴びたが併殺で切り抜けた。岩崎は「まっすぐの走りは良かった。課題が残ったフォークを仕上げていきたい」。嘉弥真は「日に日に感覚が良くなってきている。開幕へ向け調整していきたい」と話した。(宮崎市)