ウィザーズ八村は今季最少2得点 NBA、ラプターズは試合延期

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
セルティックス戦でプレーするウィザーズの八村(右)=ボストン(USAトゥデー・ロイター=共同)
セルティックス戦でプレーするウィザーズの八村(右)=ボストン(USAトゥデー・ロイター=共同)

 【ワシントン共同】米プロバスケットボールNBAで、ウィザーズの八村塁は2月28日、敵地ボストンでのセルティックス戦に先発出場して25分8秒プレーし、今季最少の2得点、6リバウンドだった。チームは110―111で競り負け、13勝19敗となった。

 渡辺雄太のラプターズは、新型コロナウイルスの影響でブルズ戦が延期となった。ラプターズのチーム内で検査の陽性反応者が出て、濃厚接触者の調査で試合に必要な8選手がそろわないため。