教養大卒34歳女性、公募副市長に選出 広島・安芸高田市

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 副市長の公募に4千人以上の応募があった広島県安芸高田市は1日、内定者に国際教養大卒で総合商社双日の元社員の四登(しのぼり)夏希さん(34)=大阪府出身=を選んだ。市議会の同意を得て就任する。石丸伸二市長が記者会見で発表し、四登さんは出席しなかった。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 355 文字 / 残り 230 文字)

秋田の最新ニュース