鹿角市長選に藤井氏が出馬表明 元文科省職員

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
藤井陽光氏
藤井陽光氏

 秋田県鹿角市の元文部科学省職員藤井陽光氏(73)が3日、市内のホテルで会見し、任期満了(7月2日)に伴う次期鹿角市長選に無所属で立候補すると表明した。市長選への出馬表明は会社社長の岩船勝広氏(60)、元農林水産省職員の関厚氏(67)に続いて3人目。

 藤井氏は鹿角市出身。7年ほど前から市内の親族の介護で都内の自宅と行き来し、1年の半分程度を古里で過ごすようになった。昨年3月から市内に居住している。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 499 文字 / 残り 299 文字)

秋田の最新ニュース