性的少数者、なぜ見えにくい? 秋田市でLGBTQ講座

会員向け記事
お気に入りに登録

 「LGBTQ」と呼ばれる性的少数者への理解を深める講座が先月28日、秋田市の中央市民サービスセンターで開かれた。同市主催。52人が参加し、ゲストの話を通してLGBTQとはどのような人々か、なぜ存在が見えにくいのかを考えた。

性的少数者について理解を深めようと開かれた講座。(写真上左から時計回りに)安保さん、堀井さん、伊藤さん、吉田さん

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 1256 文字 / 残り 1144 文字)

秋田の最新ニュース