秋田市強盗未遂事件から1週間 防犯カメラに似た人物

会員向け記事
お気に入りに登録

 2月26日に秋田市泉菅野1丁目の古物店で刃物を持った男が店員に現金を要求した強盗未遂事件は、未解決のままあす5日で発生から1週間を迎える。県警は、男の特徴に似た人が写った防犯カメラの映像の解析を進めながら、引き続き行方を追っている。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 438 文字 / 残り 321 文字)

同じジャンルのニュース