おいしい出合い:「喫茶ふれんどり」こまちキャンディー 懐かしの食感と甘さ

有料会員向け記事
お気に入りに登録
昔懐かしい素朴な味のこまちキャンディー
昔懐かしい素朴な味のこまちキャンディー

 障害者向けの各種支援サービスを手がける湯沢市字両神の「複合施設ぱあとなあ」内の喫茶ふれんどりの名物は、「こまちキャンディー」(税込み100円)と名付けられたアイスキャンディーだ。素朴な見た目と味わいが好評で、夏場には湯沢市、横手市の商店や道の駅など複数箇所で委託販売が行われている。

 味は「いちご」「ミルク」「あずき」の3種類。シャクッとした食感と濃厚な甘さが「昔懐かしい味」と地元住民に評判で、夏にはまとめ買いする人も多い。中でもあずきは一番人気。職員が手作業で製造しており、現在はふれんどりと、温泉施設の市リフレッシュ交流センター「ほっと館」で販売されている。

※この記事は「有料会員向け記事」です。有料会員(新聞併読、電子版単独、ウェブコースM、ウェブコースL)への登録が必要です。
(全文 842 文字 / 残り 559 文字)

この連載企画の記事一覧

同じジャンルのニュース