プロ野球開幕間近(2)ロッテ・山口航輝外野手

有料会員向け記事
お気に入りに登録

 スラッガーの素質が開花するか。ロッテの山口航輝は3年目でプロ初出場を目指してバットを振り込んでいる。今キャンプで臨時コーチを務めた2004年の三冠王で元ソフトバンクの松中氏から「強化指定選手」に位置付けられ、下半身を使って球を捉えることに取り組んだ。「勝負の年。まずは打撃でアピールしないと」と意気込む。

守備練習するロッテ・山口=石垣

 体重97キロのがっちりした体格を生かし、フリー打撃で特大の一発をバックスクリーンにたたき込む。練習試合から好調だったが、2日のオリックスとのオープン戦初戦で4番を任され、2本の二塁打。3日の試合でも二塁打を放った。

※この記事は「有料会員向け記事」です。有料会員(新聞併読、電子版単独、ウェブコースM、ウェブコースL)への登録が必要です。
(全文 785 文字 / 残り 524 文字)

連載企画:開幕間近 '21プロ野球、県関係選手

この連載企画の記事一覧

秋田の最新ニュース