J1、6日の鹿島戦も中止に G大阪、6人目陽性

お気に入りに登録

 サッカーのJリーグは4日、大阪府吹田市のパナソニックスタジアム吹田で6日に予定されていたJ1のG大阪―鹿島戦を中止にすると発表した。G大阪が4日までに実施した新型コロナウイルス感染を調べるPCR検査で、選手5人とスタッフ1人が陽性判定を受け、感染の影響範囲を確認できていないため。

 G大阪は3日に選手4人とスタッフ1人の計5人の陽性が判明し、同日の名古屋―G大阪(愛知・豊田スタジアム)が開始直前に中止となった。4日にトップチームから下部組織まで選手スタッフら関係者225人が検査を受け、新たにトップチームの選手1人が陽性判定を受けた。