ハピネッツ、決定力不足をどう解消 6日からホームで滋賀戦

有料会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
新潟戦でゴール下で競り合う秋田の王(右)。若手の活躍にも注目したい=3日、アオーレ長岡
新潟戦でゴール下で競り合う秋田の王(右)。若手の活躍にも注目したい=3日、アオーレ長岡

 バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)東地区7位の秋田ノーザンハピネッツは、6日と7日、午後2時5分から秋田市のCNAアリーナで西地区6位の滋賀と対戦する。

 秋田は23勝17敗で2連敗中。前節の新潟戦はインサイドでオフェンスリバウンドを取れず、簡単なレイアップを決められなかった。成功した3Pは15本中2本だけ。相手守備が堅かったとはいえ、決定力不足は深刻だ。

※この記事は「有料会員向け記事」です。有料会員(新聞併読、電子版単独、ウェブコースM、ウェブコースL)への登録が必要です。
(全文 550 文字 / 残り 368 文字)

秋田の最新ニュース