秋田県内コロナワクチン、高齢者1万人分を来月供給

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
ワクチン(資料写真)
ワクチン(資料写真)

 来月中旬にも始まる65歳以上の高齢者向け新型コロナウイルスワクチン接種について、秋田県は5日、4月中に県内に供給されるのは1万725人分の見込みと報告した。同日開かれた新型コロナ対策本部会議で説明した。

 県は接種対象の高齢者を約36万人とみており、4月中に供給されるのは約3%分にとどまる。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 425 文字 / 残り 279 文字)

秋田の最新ニュース