県産の木工製品、魅力感じて なかいちで7日まで展示会

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
県内の木工製品を紹介している展示会
県内の木工製品を紹介している展示会

 秋田県産木材を中心とした木工製品を紹介する「ORAe(オラエ)アキタファニチャー展示会」が6日、秋田市中通のエリアなかいちで始まった。県内の13木工事業者が椅子やテーブル、棚など約40点を展示。来場者は木目を生かした個性的な製品をじっくりと眺めた。7日まで。

 県内16木工事業者が販売促進を図るプロジェクト「ORAeアキタファニチャー」の一環として、プロジェクトを支援する県中小企業団体中央会が主催した。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 492 文字 / 残り 289 文字)

同じジャンルのニュース