わらび座創立70年(5)新たな道 強み生かし事業開拓

有料会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
コミュニケーション力を磨く研修で社員に指導する鈴木さん(右)=5日、美郷町の斉藤光学製作所
コミュニケーション力を磨く研修で社員に指導する鈴木さん(右)=5日、美郷町の斉藤光学製作所

 「言葉のイメージを練り上げてから話しましょう」

 「声の大きさだけでなく、間や強弱も大切です」

 今月5日、わらび座(仙北市)の女優鈴木潤子さんが行った演技指導の研修。受講したのは俳優志望者ではなく、半導体基板の研磨などを手掛ける斉藤光学製作所(美郷町)の社員たちだ。

 この取り組みは、演技を学んでコミュニケーション力を磨く「シアターエデュケーション」。昨年11月から今月までに全社員約60人が受講し、4、5日には集大成の発表会を開いた。

※この記事は「有料会員向け記事」です。有料会員(新聞併読、電子版単独、ウェブコースM、ウェブコースL)への登録が必要です。
(全文 1057 文字 / 残り 839 文字)

この連載企画の記事一覧

秋田の最新ニュース