地元企業の魅力学ぶ 矢島高でキャリアガイダンス

会員向け記事
お気に入りに登録

 秋田県由利本荘市の矢島高校(佐々木誠校長)で、地元企業の仕事内容や魅力を学ぶ「キャリアガイダンス」が開かれた。1、2年生計37人がさまざまな業界の仕事について理解を深めた。

施設利用者向けのレクリエーションを生徒に教える由愛会の職員

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 428 文字 / 残り 341 文字)

同じジャンルのニュース