「コロナ便乗許されない。賃上げを」、春闘へ向け結束強める

会員向け記事
お気に入りに登録

 連合秋田(才村泰彦会長)の「2021春季生活闘争ファイティングフォーラム」が8日、秋田市文化会館で開かれた。構成組織の組合員ら約120人が参加し、賃金引き上げや中小企業で働く労働者の処遇改善などを盛り込んだアピールを採択した。

春闘の本格化に向けてアピールを採択したフォーラム

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 430 文字 / 残り 316 文字)

同じジャンルのニュース