雪灯籠に思い出ともす 統合の平元小・花輪北小

会員向け記事
お気に入りに登録

平元小と柴平小を結ぶ道路脇に並んだ雪灯籠


 3月で閉校する秋田県鹿角市の平元小学校と花輪北小学校の関係者が、学校敷地などに雪灯籠を作って明かりをともすイベントをそれぞれ行い、地域住民らを楽しませた。いずれも、閉校前に児童らの思い出づくりの場にしてもらおうと市民グループやPTAが企画した。両校は統合し、4月から「柴平小」として新たなスタートを切る。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 577 文字 / 残り 424 文字)

同じジャンルのニュース