受験生「勉強の成果出せた」 試験終え安堵の表情

会員向け記事
お気に入りに登録

 秋田県内公立高校入試の2021年度一般選抜が9日、終了した。各高校では、ほっとした表情で帰路に就く受験生の姿が見られた。

 能代市の能代西高校では、能代工業高校と統合して4月に開校する能代科学技術高校の受験生100人が試験に臨んだ。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 461 文字 / 残り 345 文字)

問題、解答、志願倍率などを掲載しています