藤里町の冬キャン人気! 立地や条件好評、新たな観光資源に

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
1月下旬から試験営業を始め、好評を得ている藤里町の雪中キャンプ場
1月下旬から試験営業を始め、好評を得ている藤里町の雪中キャンプ場

 秋田県藤里町藤琴で試験営業している雪中キャンプ場の利用者が、オープンから1カ月余りで100組を超えた。運営する町観光物産拠点「白神山地森のえき」は来シーズンの本格営業を予定しており、好評ぶりに「新たな観光資源として期待できる」と手応えを感じている。

 雪中キャンプ場は、森のえき裏手と旧町営温泉保養所跡地の2カ所で今月末まで営業する。1泊500円で、日中の利用は無料。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 918 文字 / 残り 734 文字)

秋田の最新ニュース