秋田県体協、新会長に鶴田有司氏

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
鶴田有司氏
鶴田有司氏

 秋田県体育協会の定例理事会が10日、秋田市のホテルメトロポリタン秋田で開かれ、小笠原直樹会長の任期途中での死去に伴い、新会長に鶴田有司副会長を選出した。任期は2021年度評議員会が行われる6月24日まで。鶴田氏は、横手市選挙区選出の県議で、前県議会議長。

 理事ら約30人が出席。副会長からの新会長選出に伴う役員人事の変更はない。鶴田新会長は「本県のスポーツ熱の高まりを少しでも上げていこうという思いを受け継ぎ、活気のある秋田をつくる力になっていきたい」と話した。

 小笠原氏は2015年から会長を務めていた。

秋田の最新ニュース