【さきとく】「もしも、あなたが知事になったら―」 秋田活性化の秘策を聞いた

有料会員向け記事
お気に入りに登録

 「もしも、あなたが秋田県知事になったら、秋田の活性化のために何をしますか」―。任期満了に伴う知事選の告示(18日)を前に、「こちらさきがけ特報班」の無料通信アプリ・LINE(ライン)の友だち登録者を対象に、こんなテーマでアンケートを行った。人口減少を最大の課題に挙げる人が多く、解決への道筋として「働く場の確保」「子育て環境の充実」「商業施設の誘致」を重視する声が目立った。


 アンケートは9~12日に実施。9日現在で特報班のラインアカウントに友だち登録していた946人に質問を送り、150人から回答があった。回答は自由記述。

 県南の50代男性は「一に企業誘致、二に企業誘致、三、四はなくとも五に企業誘致」と強調。「人口減の元凶は働く場がないことに尽きる」と指摘した。

※この記事は「有料会員向け記事」です。有料会員(新聞併読、電子版単独、ウェブコースM、ウェブコースL)への登録が必要です。
(全文 1406 文字 / 残り 1072 文字)

秋田の最新ニュース