プロ野球開幕間近(11)阪神・遠藤成内野手

有料会員向け記事
お気に入りに登録

 阪神の遠藤成はルーキーイヤーの昨季、2軍で62試合に出場したが、打率1割5分7厘、11失策。攻守でプロの壁にぶち当たった。「全ての面で思うようにいかず、苦しいシーズンだった」

守備練習に励む遠藤=高知県安芸市

 守備では打球の速さに対応しきれなかった。基本の大切さを改めて実感した。オフは股を割って腰を低くすることを意識し、手で転がしてもらったボールを捕球する地道な練習を反復。基礎を体に染み込ませた。

※この記事は「有料会員向け記事」です。有料会員(新聞併読、電子版単独、ウェブコースM、ウェブコースL)への登録が必要です。
(全文 806 文字 / 残り 622 文字)

この連載企画の記事一覧

同じジャンルのニュース