コロナワクチン、集団接種の流れ確認 潟上市職員や医師ら

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
市職員や医療関係者らがワクチンの集団接種の流れを確認した訓練
市職員や医療関係者らがワクチンの集団接種の流れを確認した訓練

 秋田県潟上市は18日、新型コロナウイルスワクチンの接種開始に向けた集団接種の訓練を市昭和公民館で行った。市職員や医師、看護師、薬剤師、消防関係者が参加。男鹿市と五城目、八郎潟、井川各町の職員も見学し、約50人が会場運営の流れや所要時間、改善点などを確認し合った。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 664 文字 / 残り 532 文字)

秋田の最新ニュース