ニュースの「つぼ」:県と県内市町村の女性議員

有料会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
県内の女性議員から寄せられたアンケートの回答
県内の女性議員から寄せられたアンケートの回答

 本県の県議会と25市町村議会の定数に占める女性議員の割合は8・9%(2月末現在)と、圧倒的に少数派だ。その背景には「男性は仕事、女性は家庭」という性別による根強い役割意識があるのではないだろうか。

 政治の場に女性が進出しにくい背景には、何があるのか。秋田魁新報社は今年1月から2月にかけて、県議会と県内市町村議会の女性議員43人を対象に記述式のアンケートを行い、76・7%に当たる33人から回答を得た。

※この記事は「有料会員向け記事」です。有料会員(新聞併読、電子版単独、ウェブコースM、ウェブコースL)への登録が必要です。
(全文 1264 文字 / 残り 1062 文字)

どこか語りづらい「性」について、さまざまな角度から考えます

この連載企画の記事一覧

同じジャンルのニュース