ゴルゴ13×20世紀少年、まんが美術館に巨匠2人の原画

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
力強い筆致が特徴のゴルゴ13の原画などを楽しむことができる企画展
力強い筆致が特徴のゴルゴ13の原画などを楽しむことができる企画展

 「ゴルゴ13」で知られる漫画家さいとう・たかをさんと、「20世紀少年」などのヒット作を描いた浦沢直樹さんの原画を紹介する企画展が20日、秋田県横手市の増田まんが美術館で始まった。人気漫画の魅力を伝える約300点が並んでいる。5月30日まで。

 一般・大学生千円、高校生700円、中学生500円、小学生300円、未就学児無料。午前10時~午後6時(最終入館5時半)4月20日、5月18日は休館。問い合わせはまんが美術館TEL0182・45・5569

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 622 文字 / 残り 399 文字)

秋田の最新ニュース